うだうだママのくず箱

うだうだしがちなママがぐだぐだしています。

36週5日 張り返しとの闘い①

とりあえず、この時間までのぶんを更新。

●4:57
目が覚める。
もうそれまでがしんどかった。

夢うつつのまま、ひたすら同じ痛み(でも本陣痛ほどではない)と格闘。
一晩中だからか、もう腰がつかれた……。
張りが1分〜5分間隔という地獄(たぶん普通じゃない笑)、しかもそれ以上は強くならないようなのと12時間ほど戦ったのか私……。
お腹はそれまでのガチガチな張りではなくなった気がする。
とはいいつつもまだ平均10分くらいの間隔で張ってるけど。
夜中の蓄積された疲れがあるせいか、痛い。

正直、ここから陣痛になったら死ぬかも……死なないけど。
でも産後にうまく歩ける気はしなくなった。
そして悟った。
「今回も腰にくるかも……」と。

うぅ……、今まで水分を摂る気分じゃなかったので喉が乾いた。気持ち悪い。

●5:12
お腹も疲れ切ってるんじゃ……という雰囲気がある。それでも張るんだからすごいわ。
張りが楽になったことで赤ちゃんの胎動を久々にドスドスと大きく感じられて、「あなたもきっと苦しかったよね……」なんて思う。

●5:30
張りによりトイレに行きたくなる。
ひょえ〜〜〜血がこわいよ〜〜〜絶対出るでしょ。だってあの張りがあの間隔で一晩だよ?
我慢して張るのはイヤだから、行くけどさあ……。

●5:45
トイレ遠のく。
わけがわかりません。
あとメールを確認したら、懸賞応募した米が当たってた(笑)
気が抜ける(笑)

●6:00
トイレ行った。血は古い感じでホッとする。
腹筋?が痛い。疲れた……。

●7:35
朝食の時間。
もう今日は寝て過ごす以外、考えられない……。
まず、張り返しで1分ほどの間隔の張りだった人間もここにいるよ……というのを伝えたい。


私の胎盤、よく耐えたね……。
あと、頸管長と子宮口は点滴外すまでは開いていなかったのがよかったのか。
私がそこらへんにも問題がある妊婦だったら、たぶん今頃出産してたよ……。
ほぼ3ヶ月間ずっとお友達だった点滴さん。
体は想像以上に慣れきっていたんだなあ……。

実は昨晩、主人に「今晩産まれたらごめんね」って送ったら、「まだ産まれないと思う」と返ってきた。
外野からの冷静な言葉って私は結構嬉しいので、「じゃあ、そうなのかなあ〜」なんて思ったりしました(笑)
経産婦で、本陣痛の苦しさを知ってるからでもあるだろうけど。